CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2009 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
町屋でライブ
今日は一日出掛けておりました。土曜日恒例プライベート・ライブで歌い、午後、お花の先生をしている同級生の作品展へ。「花と和紙との出会い」というタイトルで、場所は兼六園にほど近い町屋でした。もう保育園時代からの幼馴染みで昔からそうなのですが、あらためて、アーティストだなーと刺激される。

で、無料なのにもかかわらず、お茶にロールケーキまで振舞ってもらい、「あっ、ここ行ってきたらいいよ」とライブをやっている別の町屋を紹介してくれたんですね。で、その後さっそく行ってきました。場所は最近、縁深いまたも東山。町屋のようなところでライブをやりたいと思い始め、いろいろ当たる中で必ずネックとなるのが、音の問題なんですね。ところが今日の町屋はピアノが置いてあり、しょっちゅうライブをやっているんですよね。作りもしっかりしていて、雰囲気もとても良い^^。両隣が駐車場で、裏がオーナーさんのご実家という事で、音響を入れてのライブもOKって、そんな町屋があるなんて!という感じです。ビビッ!と来てしまったので、来年から定期的にここでやりたい旨、伝えたところ、「是非!」とのお返事をいただき、ここを拠点にしようともうすっかりその気です。

で、今晩、バイオリン、チェロ、ピアノのライブがあるというので、それも観てきました。中々、音の響きも良く、夜の雰囲気も良かった^^。ここで、こんなふうに、あんなふうにと、いろいろイメージが広がるスペースなので、ライブの日程等が決まったら、また詳しくご紹介します。
楽しみです^^。では、また明日です!
| ライブ | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『It's So-Music/Vol.87』
今週のRadio『It's So-Music』は、金沢蓄音器館でのライブ報告をしながら進めています。ピック・アップ曲は以下の通りです・・。

1)Dancing In The Night/ブレッド&バター
2)Ballad/ブレッド&バター
3)Sometimes Late At Night/キャロル・ベイヤー・セイガー
4)Wild Again/キャロル・ベイヤー・セイガー
5)夢は陽炎/大場愼介

番組内でも話していますが、音楽の教科書から童謡・唱歌がどんどん消えていっています。これは氷が溶けるように無くなっている訳ではなくて、誰かが載せないという事を決めている訳です。その理由の一つとして、子ども達には歌詞が難解すぎるから、という事があるそうなんですね。・・ナンセンスだと思いますね。歌を通して言葉を学んでいけばいいですし、もっと言えば、歌詞がわからなくてもいいんですよね。いい歌は、歌って感じるだけで充分得るものがある。理屈ではありません。取捨選択する側の見識が問われるところです。

では、また明日お会いしましょう。
| Radio | 23:36 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
『First Love/宇多田ヒカル』
TVから宇多田ヒカルの『First Love』が聴こえてくる。ちょうど10年前の歌、やっぱりいいですね。15歳の少女がこんな名曲を書いてしまった訳です^^。今もいい曲を書いていますが、『Automatic』とこの『First Love』が原点だと僕は思ってる。

余談ですが、彼女はブログも1999年から始めています。ブログという言葉すら一般化していいない頃です。何でも早ければいいと言うつもりはありませんが、只者でないことは確かです。では、また明日です。
| 音楽歴 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
金沢蓄音器館ライブ報告
今日のセット・リストです^^。

1)君を迎えに来たよ
2)ロードショー
3)しらゆり保育園(金沢市)園歌
4)夢を抱いて/たんぽぽ保育園(福島市)園歌
5)初陣に/SP盤
6)動く漫画/SP盤
7)紅葉(もみじ)
8)月の砂漠/SP盤
9)月の砂漠
10)たき火(合唱^^)
11)故郷
12)流れ星
13)夢は陽炎

今日は金沢蓄音器館・プロデューサーの浅田さんとやり取りをしながらのライブでしたが、中々面白かったですね。会場もほぼ満席となり、リラックスした空気の中で進めることができました。途中SP盤を聴いていただいたり、10)の「たき火」では、皆さんと一緒に歌ったりと、普段のライブではあまりない試みは新鮮でした。「たき火」の合唱の時、ひときわ元気に歌ってくれた子どもさんの歌声には、やっぱりかなわないと思いました。とてもよかった^^。

金沢蓄音器館でのライブ『大場慎介・音楽飛行』はシリーズとして年に何度かやっていく予定です。他のミュージシャンとのコラボ等、いろいろやっていきたいと思います。
今日は寒い中お越しいただいて、本当にありがとうございました。
| ライブ | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『It's So-Music/Vol.86』
今日もバタバタしてたなー。
という事で、これからRadio『It's So-Music』の収録です。
今日はちょっと意外な選曲かも・・^^。

1)Bottom Line/レベッカ
2)I'm Not In Love/10CC
3)黄昏のビギン/ちあきなおみ
4)夜霧よ今夜もありがとう/ちあきなおみ

1992年にご主人が亡くなってから、一切の音楽活動を休止しているちあきなおみさんですが、この2曲を聴くと素晴らしい歌手である事が、よくわかります。聴かせてくれます。何だか泣けてくる感じですよね。是非、もう一度歌ってほしいアーティストです。

では、もう一頑張りしたいと思います。
| Radio | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『It's So-Music/Vol.85』
今日は金沢蓄音器館で、童謡・唱歌のSP盤整理作業をする。時間
的には2時間ほどで、その後、当館プロデューサー・浅田和幸氏と11/21(土)のライブについて打合せ。どちらかというと、今日は打合せがメインでしたね。当日は浅田さんにナビゲーターとなっていただいて、インタビュー、もしくは、対談のような形式で進める予定です。あまり堅苦しくない形で、という共通認識ができたので嬉しい限りです^^。

で、今夜もこれからRadio『It's So-Music』の収録です。
今週のピックアップ・ナンバーは・・、

1)タイムマシンにお願い/サディスティック・ミカ・バンド
2)鱗(ウロコ)/秦基博
3)風になびく大草原の笛/富田勲
4)トブタメニ/秦基博

今回リクエストを頂いたこともありますが、2006年のデビュー以来、秦基博、彼には注目していました。声、歌唱力、ソングライティング、いずれも才能を感じさせてくれる数少ない男性アーティストの一人です。
それから、今日蓄音器館で巨匠・富田勲さんの「動く漫画」という、これは小学校のリズム体操用の楽曲なんですが、聴きました。とても上質な音楽という印象でした。という流れで、久し振りに歌もの以外の選曲です。では、頑張ってもう一仕事したいと思います。
| Radio | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『It's So-Music/Vol.84』
今週のRadio『It's So-Music』は、10/31(土)あうん堂でのライブ報告をしながら進めます。今回のピック・アップ曲は・・、

1)Call On Me/グレン・フライ
2)I Still Haven't Found What I'm Looking For/U2
3)美しすぎて/ガロ
4)Goodbye My Friend/カーラ・ボノフ
5)I'll Never Find Another/マンハッタンズ

今回はいつも以上に、選曲に時間が掛かってしまった。東京ドームでU2を観たのは1989年。20年も経っている事に気付き、ちょっとびっくり。熱狂のライブ!でした。
カーラ・ボノフはイーグルスやジャクソン・ブラウン以上に70年代のウエスト・コーストを感じさせてくれるアーティストです。何故だろう?マイ・フェイバリット・女性シンガーのベスト3に入る一人です^^。
「美しすぎて/ガロ」。B面の「学生街の喫茶店」の方がブレイクしてしまいましたが、僕はこちらの方が好きです。
では、もう一仕事、頑張ります。
| Radio | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あうん堂ライブ報告
昨日のあうん堂ライブ、中々アットホームなライブとなりました^^。
まずは、セット・リストです。
【一部】
1)花の首飾り
2)君を迎えに来たよ
3)涙のステディ
4)ロードショー
5)あの素晴らしい愛をもう一度
6)帰れない二人
7)夢は陽炎
【二部】
8)きよしこの夜
9)しらゆり保育園(金沢市)・園歌
10)夢を抱いて/たんぽぽ保育園(福島市)園歌
11)僕の宝物/たんぽぽ保育園(福島市)降園時の歌
12)サンセット通り
13)月の島
14)流れ星
15)Heart to Heart 〜かけがえのないこの瞬間(とき)を〜
A)見上げてごらん夜の星を

こうやって書き出してみると、けっこう歌ってますねー^^。昨日は20名弱の皆さんに来ていただき、その中には、うちの母親、親戚のおばちゃん、同級生等々近しい人達が多く、さながらファミリー・コンサートのような雰囲気でした^^。

今回も一人で歌った訳ですが、同級生で中学・高校時代よく一緒にハモっていたK太(ニックネーム/某高校・国語教師)と一緒に「あの素晴らしい愛をもう一度」をデュエットしました^^。音合わせも何もなく、本番30分前くらいに「やろうか?」と誘って、急遽のゲスト出演です。何十年ぶりのデュエット、とても盛り上がりました。やっぱり一人より二人、二人より三人・・の方がライブは楽しいと思ってしまった。K太、どうも
ありがとうでした^^!

あうん堂の醸し出している雰囲気や空気感も、皆さん気に入って
いただいたようです。僕もまた歌いたいと思っています^^。
皆さんに感謝です。本当にありがとうございました。
| ライブ | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |